薄毛や抜け毛に悩みを持つのは、中高年層というイメージがありますが、決してそのようなことはなく、未成年などの若年層でも髪の毛に対する悩みを持つという人も多いようです。
未成年の薄毛や抜け毛の原因はいくつかあります。まず、考えられるのが男性ホルモンの影響によるものです。遺伝的要因が大きいと言われている原因でもあります。
そして、頭皮環境が悪化することで、炎症が起こり、その結果とし抜け毛が多くなり、薄毛になると考えられています。未成年の場合、シャンプーの方法が正しくなかったり、食生活や生活習慣が乱れているということが頭皮環境が悪化している可能性があります。長期にわたり、そのような状況が続いていると、回復するまで時間がかかってしまう可能性もあります。

クリニックで行われている治療を受けることは出来るのか

未成年に対する発毛治療は、その原因によって異なりますが、男性ホルモンが影響する男性型脱毛症が薄毛や抜け毛の原因である場合には、その治療を行うことになります。しかし、成人以降に対して行われることの多い内服薬や外用薬については、未成年に対する使用が禁止されているものもありますので、自ずと治療方法は限られてしまいます。
その為、未成年に対する男性型脱毛症の治療としては、育毛・発毛に有効な成分を含んだ育毛剤や発毛剤を使用するという事になります。また、治療薬を頭皮に直接注入するという新しい治療方法もありますが、治療費用が高額であったり、治療を受けるために保護者の同意が必要となる可能性もありますので、治療を希望するという場合には、しっかりと話し合う必要が在るでしょう。

頭皮環境を整えることを優先的に行おう

医薬品を使用することなく、未成年でも行うことが出来る発毛治療として、頭皮環境と整えるという事があります。
まず、頭皮環境を整えるということです。正しい方法でシャンプーを行うことにより、頭皮の炎症を抑えることが出来ます。また、食事を見直すということも大切なポイントの一つとなります。インスタント食品やファストフードなど、脂質が多く、バランスの悪い食事を続けている場合には、育毛・発毛に必要な栄養素が十分に摂取することが出来ない可能性があります。その為、バランスの良い食事を心掛けるようにしましょう。
発毛治療でも行われる方法として、頭皮マッサージを行うという方法があります。指の腹の部分を使って、頭皮を傷つけないように優しく揉むようにすることをおすすめします。

無料カウンセリングを行っています。 一種類だけの投薬治療だと増毛効果が期待できない場合も多いです。 思春期を過ぎてから髪が薄くなってきたと感じたら、AGAかもしれません。 治療期間や、薬のことなどなんでもご質問ください! 発毛治療に使われる薬剤ミノキシジルは、脱毛症に効果的! 生活習慣の改善の指導も行います。 周囲の目を気にすることなく治療が受けられるので安心して通院できます。 発毛治療は池袋AGAクリニックでご相談を!